So-net無料ブログ作成
検索選択

訪ねて楽しい宍粟の酒蔵 [近畿]

「宍粟編」

《蔵元紹介》

銘柄:播州一献





蔵元名:山陽盃酒造株式会社





所在地:兵庫県宍粟市山崎町山崎28





「播州一献」名前の由来:"播州一献"の命名は、播州地域(兵庫県南西部)の豊かな自然の恩恵を受け、作られたお米、播州の水を使い、地酒本来の良さを大切に手間・ひまを惜しまずに醸したお酒をどうぞ」との思いから名付けられました。

創業天保8年(1837年)です。

山陽盃酒造株式会社ホームページより


















播州一献 純米 無濾過 超辛口 720ml

播州一献 純米 無濾過 超辛口 720ml
価格:1,296円(税込、送料別)













播州一献 純米酒 1800ml

播州一献 純米酒 1800ml
価格:2,376円(税込、送料別)


































播州一献 純米 無濾過 超辛口 1800ml

播州一献 純米 無濾過 超辛口 1800ml
価格:2,484円(税込、送料別)






























地元紹介(宍粟の見所 )

宍粟市は兵庫県中西部に位置し、北は養父市・鳥取県、東は朝来市・神河町、南は姫路市・たつの市、西は佐用町・岡山県と接しています。

京阪神と中国地方を結ぶ中国自動車道と、山陽と山陰を結ぶ国道29号が地域内で交差する西播磨内陸の交通の要衝となっており、エリアの中心部から神戸までが約100キロメートル、大阪までは約140キロメートルの位置関係にあります。

また、東西方向約32キロメートル、南北方向約42キロメートルと広く、行政面積は658.54平方キロメートルと兵庫県土の7.8%を占めています。

宍粟市はその大部分を山地が占めており、平地が少ない状況にあります。

兵庫県下最高峰の氷ノ山、第二峰の三室山、第三峰の後山という、1,000メートルを超える山々がそびえ、氷ノ山後山那岐山国定公園や、音水ちくさ県立自然公園に属する緑豊かなまちです。

また、県下を代表する清流である一級河川の揖保川や日本の名水百選の千種川をはじめ、福知渓谷、赤西渓谷、音水渓谷等の景勝地、日本の滝百選の原不動滝、かおり風景百選の千年藤、花菖蒲園など、豊かで美しい自然資源や風景が、四季折々の風情を織りなしています。
宍粟市ホームページより




『立ち寄ってみたい所』

新田義貞寄進の鐘

(画像なし)




播磨国一の宮伊和神社

播磨国一の宮伊和神社.jpeg
フリー画像からお借りしました






波賀城史蹟公園

波賀城史蹟公園.jpeg
フリー画像からお借りしました





宍粟市歴史資料館

宍粟市歴史資料館.jpeg
フリー画像からお借りしました





兵庫県立「国見の森公園」

兵庫県立「国見の森公園」3.jpeg
フリー画像からお借りしました



兵庫県立「国見の森公園」2.jpeg
フリー画像からお借りしました







兵庫県ホームページ
http://web.pref.hyogo.jp/



宍粟市ホームページ
http://www.city.shiso.lg.jp/



「しそうツーリズムガイド」 しそう観光協会
http://www.shiso-kankou.jp/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。