So-net無料ブログ作成
検索選択

訪ねて楽しい南魚沼の酒蔵 [甲信越]

「南魚沼編」

《蔵元紹介》

銘柄:鶴齢・牧之・雪男・雪譜





蔵元名:青木酒造株式会社





所在地:新潟県南魚沼市塩沢1214





「鶴齢」名前の由来:"鶴齢"の命名は、江戸の文人・鈴木牧之が命名したということです。

創業は享保2年(1717)です。

青木酒造株式会社 ホームページより















































































鶴齢 本醸造 1800ml

鶴齢 本醸造 1800ml
価格:2,052円(税込、送料別)
















2013年産新潟・青木酒造【鶴齢の梅酒】1800ml

2013年産新潟・青木酒造【鶴齢の梅酒】1800ml
価格:3,024円(税込、送料別)







専用カートン付き鶴齢 純米吟醸 1800ml

専用カートン付き鶴齢 純米吟醸 1800ml
価格:3,240円(税込、送料別)




鶴齢 純米超辛口 1800ml

鶴齢 純米超辛口 1800ml
価格:3,024円(税込、送料別)












































地元紹介(南魚沼の見所 )

南魚沼は、昔から越後と関東圏を結ぶ交通の要所として重要な役割を果たしてきました。

戦後時代には、上杉謙信の後継者、上杉景勝や直江兼続などの有名な武将を輩出した土地です。

江戸時代には、三国街道の宿場町として栄え、長岡へ下る船の発着場としても栄えた町です。

そして、なんといっても、南魚沼産の「コシヒカリ」を知らない人はいないでしょうね。




『立ち寄ってみたい所』

とにかく地元自慢の温泉が沢山あります。

六日町温泉郷・浦佐温泉・大沢山温泉・上野鉱泉・栃窪温泉・丸山温泉・ハツカ石温泉

全てを廻りきるのは大変ですよね。^^



八海山尊神社:この神社は、中臣の鎌足公が御神託を頂いて御室(現六合目)に祠をもうけられたのが始まりだと伝えられているそうです。

八海山尊神社1.jpeg
フリー画像からお借りしました



八海山尊神社2jpeg.jpeg
フリー画像からお借りしました

所在地:新潟県南魚沼市大崎4161
問合せ先:025-779-2010




坂戸城跡:戦国時代に、その山全体が山城であったのが坂戸山です。

上杉謙信ゆかりの城跡としても有名なところです。

国指定文化財となっています。

坂戸城跡.jpeg
フリー画像からお借りしました



坂戸城跡jpeg.jpeg
フリー画像からお借りしました

所在地: 南魚沼市坂戸
問合せ先:南魚沼市教育委員会 025-777-4671










新潟県ホームページ
http://www.pref.niigata.lg.jp/





南魚沼市ホームページ
http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/







nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。